アトリエをちょっとご紹介。

暑い日が続きます京都です〜。
とはいえ、少しずつ秋を感じられる時もあり。
夏が好きなわたしは、この終わる感じが寂しい今日このごろ。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

アトリエの片付けも一段落して、ホッとしたのも束の間・・・
8月もあと2日で終わることを知って
毎度この妙に焦りそうになる気持ちをなだめつつ
昨日からオーダー編み編み再開しております。

念願叶ってわたしもついに小さなお城を持つことができました、
まさに「星匙ルーム」です。
わたしにとってすごく落ち着く空間になりました。

集中できるのか少し心配していましたが、全く問題なかったです!
狭いんですけど貧乏性なわたしはこの方が落ち着くらしく。笑
逆に眠くなるくらい落ち着いてしまう始末でして。笑

そんなアトリエがある「在り」。
わたしの居る7号室を中心に少しご紹介しまーす。

部屋の広さ違いのお部屋が10室ありまして
そのうちの一室がわたしのいる2階の7号室。
一番小さい端っこのお部屋です。

1階が土足OKの土間フロア。
2階が土足禁止の無垢のフローリングフロアです。
共用のミーティングルームと、トイレ&シャワー室が1階にあります。

 

2階の廊下は叡山電車が間近で見えます♪
鉄ちゃん、鉄子さんにはたまらないかも〜〜!^m^

そして廊下に西日が入ると黄金色になるんです〜〜。
今はけっこう暑いけど^^;メッチャキレイなんです♡

他にも入居者さんはおられますが、店舗ではないため
デザイナーさんや事務所使いされている方、
趣味で借りられている方などジャンルは様々ですが
派手さはなく、とても静かな空間になってます。

 

駅と線路が近いので音が気になるかなぁと思っていましたが
窓がしっかりした二重窓なので閉めていれば
作業に集中しているし全然気になりません。

窓からは叡山電車だけでなく、比叡山も望めますよ〜。

天井は昔の寮だった名残の梁が残してあり、ポイントになっています。
このお陰で天井が高いので、部屋は狭いけど圧迫感はなくて居心地良いんですね^^

新旧入り混じった、歴史を感じる京都ならではのリノベーション。
是非素敵な建物も楽しんでいただけたらなと思います♡

もちろん原石やアクセサリーのディスプレイもしています☆
ペイソンさんもしっかり選んでいただけますよ♡

今後はオーダー相談や受付をしたり
原石やアクセサリーを直接手に取っていただいたりして
お茶を飲みながらゆっくりとお過ごしいただきたいので
完全予約制で訪問して頂けるように只今準備中です。

わたしもどんなアトリエになっていくのかワクワクしています!

「在り」の大家さんもとっても温厚で優しく素敵な方ですし
入居者さんたちとの交流も今後出てくると思うので、
そちらもとても楽しみです♪

また色々とアトリエ情報、UPしていきますね!

 

いつもご覧下さりありがとうございます♡

感謝をこめて
スピカ

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください