魂で生きる地球へ〜パラレル移動実践記その19。自分を生きることは、魂を主体として生きること。

(7/12のメモを元にしてます)

 

クリアリングが進んで、かなり落ち着いてきました。
その分メモも開くことがなくなり、ネタも尽きてきました😂

怒涛のように書いていた時を懐かしく感じるほどに。
最近は編み制作やこれからしたいことの企画ばかりしてます。

イースターリリーとイルカちゃんは引き続き摂取中。
安心感と、中庸と落ち着きが板についてきた感じ。
穏やかに過ごせています✨👍

ネガティブさはゼロではないけどすぐに消えていく。
気づいたら愉しいことにシフトできてるのですごくラクです♫

 

振り返って書き出してみると、繊細さが関連する部分のみに。
ごちゃごちゃもつれたネガティブなものや精神のブレが減ってきて、純粋な資質の要素だけが目立ってきたような印象です。

このあたりはわたしの設定、ライトワーカーとしての要素なので、うまく切り替えつつ付き合っていく感じになるのかなと思います。

 

 

改善された点の方が多かったので、このまま継続していきます😊

 

◎良くなってきた点◎

・地に足がついて落ち着いていられる時間が増えた
・SNS依存から脱出
・SNSやニュースを見ても俯瞰できる、動じなくなった
・怒りなどネガティブから中庸への切り替えが早くなった
・集中力と物欲が戻ってきた
・頭痛がほぼなくなった
・くよくよぐるぐる考えたり、思考の反芻がかなり減った
・恐れが今までの半分以下の感覚で、絶望感や罪悪感がほぼなくなった
・未来へ対する不安も今までの半分以下
・愉しいことにしか興味が向かなくなった
・対人ではよく見せようという気持ちが減り、あまり無理をしなくなった

 

△まだ気になる点△

・肉体と心の体力不足
 →体質とキャパを受け容れる、無理はしない
・時々発生する右肩や左首の痛み(軽め)
 →寝違いや筋トレのやり方かもなので要観察
・境界線やエネルギー防御の弱さ(対人や慣れない場所の緊張感)
 →体質を受け容れる、エッセンスで対処
・近しい存在に対する心配ごと(夫と母)
 →信頼の問題?要観察 (→7/19現在・楽になってきました)
・自分に対してではないのに、他人の言葉や態度でハートが一瞬痛むことがある
 →共感力が鋭くなってる?受け容れつつ要観察
・軽めの喘息の症状
 →天候不良も要素としてあるかも

 

引き続き向き合いつつ、自己解放と魂の統合をしていこうと思います💫

 

 

 

 

[ フィットネス中に降りてきたメモから ]

 

この地球では、魂を主体として生きることが最も大切。

肉体は借り物。仮の姿。本質は魂。

自己のエゴや他人には振り回されないこと。

 

輪廻転生…今世持ち越したカルマは続く。

経験はすべて魂に刻まれる。

自己のエゴや他人を騙せても、自分の魂は騙せないし魂が一番よく知っている。

 

他人には優しく、明るさを持って接する。

光による幸せの拡散(バタフライ効果)をもたらす行為を心がけること。

より良い地球へとシフトしてゆくために。

 

ただ他人を意識しすぎて義務的になり、自分を疎かにすると自己犠牲が生まれてしまう。

他人に気を使いすぎてしまい、無理して自分を偽ると魂から遠ざかってしまう。

安心や歓びを感じられず波動も下がってしまうので、自分に繋がれなくなる。

まずは内側を整える。そうすれば世界も変わる。

自分の波動領域が変わり、望むパラレルへと移動できる。

 

自分自身の内側のバランス、ニュートラル、センタリングを意識する。

普段から内なる宇宙を整えたり、自分にとって心地良いことをして過ごす。

魂の自分を主体にして生きてゆく。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください