ネコのように。もう、がんばらなくていい。

「自分を生きること」が本質だとわかりました。
しかし、頭でわかっていても、感覚を取り戻すには少し時間が必要です。

わたしたちは難しく考えることが癖になり、カッチカチな頭になってしまいました。
自由なものの見方や感じ方ができなくなってしまい、
終いには考えるのを放棄して、なにかのいいなりになってしまうことも。
(洗脳された状態ですね…)
シンプルなことがこんなに難しく感じるとはホント不思議です。

他人の生き方は、自分には当てはまりません。
真似はできても同じは絶対無理です。ほんっと人それぞれなので。

なのに無理やり型に嵌めて「○○しなきゃいけない」という
日本独特の集合意識、固定観念が「空気を読む」こととなり、
自分で自分を苦しめてきました。

そういう生き方が、自分自身で生きにくくしてたんだと。
ようやく腑に落ちました。

 

 

理想郷は自分で創る。
穏やかで楽しい気分で常に満たすことだけを意識する。
地球(宇宙)と一体化しありのまま自由で柔軟なエネルギーで心地良くいる。
そうすると周りが共鳴されて同じエネルギーの人が集まり、
観える世界は変わってゆく。
楽に生きられる世界を自分からオーダーメイドしていこう◎

 


 

好きなことも重荷になってしまえば、
使命なんかでなくただの苦行になって、嫌になってしまうのは本末転倒。
それはもう時代に逆行した考え方。
自分のハート、内なる自分、大いなる存在、
ハイヤーセルフ(しっくりくる言い方に当てはめてね)が全部知ってるから。
いつもそこに訊きながらやるといい◎

 


 

(自分を犠牲にしてまで)助けなきゃなど、
使命などを何か自分に課して義務にしてしまうのって、
結果的にそれが自分を縛り付け苦しめてしまう原因になってたり…
誰かに言われてそれが自分の意志だと思い込んでないかな。
大事なのは、自分は本当にやりたいのかな❓
こう在りたいのかな❓いう部分。

 


 

自分をたくさん労わって赦すことで、
他人も自分と同じように労わり赦すことが出来る。
ひとりひとりが穏やかさに包まれ、
優しさでココロを満たすことができれば、
集合意識によって波動が一気に上がる。
ひとりひとりが自分を無条件に赦し
大事にしてあげることで、日本は変わってゆくと思う。

 


 

ここにいるだけで素晴らしい。
もう大丈夫なんだよ。
よく今までがんばってきたよ。
今までの自分を労い、赦すこと。
自分自身をまず”大丈夫なんだよ”
“もう自分を隠して生きなくていいんだよ”と、
安心感で満たしてゆく。

 


 

ひとりひとりの
“こうあるべき”や”赦せない”という行為が、
恐れや無価値観、罪悪感を作り出し、
波動を下げて現状の生きにくい日本を作り出してる。
まずは苦しんでる自分を助けてあげる。
“◯◯しなきゃ”は、出来なくてもいい。
がんばれなくてもいい。
自分を生きるだけで充分価値があるんだから。

 


 

不寛容な社会はどんどん波動を低くする。
良かれと思ってやっている完璧主義は身を滅ぼす。
失敗を叩いて、正義を振りかざして
他人を裁いて良いことした気分になってるけど、
それが生き辛い世の中にしている。
国民の意識が波動として
国民全体の集合意識となり
殺伐とした世界を作り出してる。

 


 

共感を得るための努力はもうやめよう👋
承認欲求から人に期待するエネルギーを、
自分自身を素直に生きることに注ごう✨
誰かのためと使命感で生きる
自己犠牲はもう時代に合わなくなってきた。
みんな自分が楽しいことやって、
結果人にも歓んでもらえたらラッキー♪
くらいのラクな生き方でイイ◎

 

人と意見が食い違う人や、価値観や生き方が違う人とのやり取りも、
ずっと理解してあげられない自分が悪いんだ・・・って
罪悪感みたいなものを引きずっていましたが
それも認められるようになりました。

理解できなくて、違って当然なんですもんね。
自分に無茶振りしすぎていましたね。笑

価値観の合わない人も、それぞれのモノの見方、世界観で生きてるんです。
こちらも正義を振りかざして対抗する必要なんてないんですよね。
無理せず距離を置く。離れるでOK。
そこに使うエネルギーは、自分のために使いましょ。

 

これからの新地球の感覚は、
自分を尊重して生きること、
我がまま、あるがままでゆったり生きてゆくことが、
分離から統合に繋がって、みんなの想いが共鳴して心の余裕を生み出す。
ホッとした優しさで地球を満たして、ラクに生きていくことが、
新しい地球に生きていくことのキー🔑になると思うよ。

 


 

今までの価値観だとこれらは”ワガママ”って言葉になるかもだけどさ…
我がままは、わたしのまま。
わたしのまま生きることの何がいけないのかな❓
自分を偽って生きる方が不自然だと思うんだ。

 


 

何かしなきゃいけないことなんて、何ひとつない。
やりたいことは自分で決めるんだから。
心地良くて安心な環境を作る、
自分をご機嫌にすることをがんばればいい。
それ以外はがんばらなくていい。

 


 

結局モノの見方や考え方ひとつで、
自分自身をラクにもしんどくもできると思う。
たたでさえ超敏感なHSPさんやエンパスさんにとって、
毎日のように嫌な気分になる情報を
わざわざ取りに行くなんて自殺行為だよ。
感情的になってしまう、真に受けてしまうようなことや
人となんて付き合わなくていいよ。

 


 

いろいろな”執着”がすべての邪魔をしてたのかもなぁ〜。
自分の持って生まれた体質や性質、
過去の出来事などの変えられないこととか、
あと他人に期待することとか。
願いを叶えたい時もそう。
しつこく尾を引くんじゃなくて、パッと手放す。
信じて委ねてハイ終わり❗️次❣️って軽いノリでイイ😊

 

飼い猫を見ていれば解ります。

寝たいときに寝て、遊びたいときに遊んで、気ままに我がままに。
ありのまま生きてる。
(ネコたちは当然それを意識してなどいない。)
それでいて、無条件に働かなくても人間からご飯を食べさせてもらってめちゃくちゃ愛されている。
「自分を生きること」を体現してるお手本だと思います。^m^

これって、”安心感”なんですよね。
人に愛されていて身を守られていて安全であるという。

(写真のこの子は出先で出会った野良ちゃんですが…これしかネコ写真なかった^^;)

 

わたしたちも自分自身を信じて、委ねて、
“安心して”生きれる環境に自分を置くことをすればいいんですよね〜。

 

ここで、自分の宇宙に繋がって生きることが重要になってきます☆

 

さぁ、今にいよいよ追いついてきましたよ〜。笑

「ラクに自分を生きる」ために。
ずっと根深く長く持っていたブロックを手放すときが来ました!

Write a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください