自分の生きにくさの原因。

ひとりひとりの「自分という人間の生き方」が、
集合意識としてこの世界を作っているのならば。

この生きにくい世界はなんなのか?

「自分の生きにくさ」を掘り下げていきます。

無理して我慢して生きてる限り、
みんなを裏切れないとか、わたしも頑張らなきゃって
自己犠牲が連鎖して、結果的に物言えぬ世の中の加担をしてしまってる。

勇気がいるかもだけど…
自分に嘘ついてまで我慢はやーめた❗️って
一抜けしてその姿を見せたら、みんなも気づきはじめるんじゃないかなぁ。

 


 

なんでも人に寄り添うことが優しさだと勘違いしてて、
それが境界線を曖昧にさせてた💧
気持ちを汲み取りすぎて、自分のものにしちゃう。
無意識に人に影響されすぎて、振りまわされてヘトヘトに疲れてた原因…
それは疲れさせる他人のせいにして、
自分自身を知ろうとしてなかったからだったんだ…

本当は、他人に振り回されてたんじゃなくて、
自分から寄り添おうと、勘違いした優しさからの頑張りをしていたからで…
自分のことは二の次で一番大切にして来れなかったからなんだよね…😢

 


 

優しさ=自己犠牲ではないんだ。
みんな、もっと自分を見てあげて。
労わって自分を愛してあげてほしい❤️
自分を助けられるのは自分しかいないんだよ❣️

 


 

自分も人も地球も宇宙も、
刻一刻と目まぐるしく変わってゆく。

誰もそれを止めることはできない。

変わることに善悪なんてない。
変わることを恐れないで。

この地球で誰もが進化の途中🌏✨🌱

 


 

自分で制限を作るのは、もうやめよう。
見えるものだけに囚われるのは苦しいだけ…
もう終わりにしよう。

人間という有限の被り物をかぶり、
地球という場所でコントラストを楽しみ、
心からの歓びを見出す体験を重ねる🌏✨

そうして自分という魂の存在を感じながら、
他の魂とも共鳴して成長する。

 


 

自分の被り物と魂の調和を生きる🌱
相手の被り物の言動を鏡として受け容れると、
相手の魂が教えてくれる。
そしてシンプルに自身を観て、委ねる。
魂はどこまでも自由🌈
見えない部分に本質はある✨

 


 

相手の気持ちになって優しくできることは、
それだけたくさん辛い想いを経験して涙してきたからなんだ✨

もうすべてを引き受けなくていい。
相手の魂に委ねよう。
罪悪感を感じる必要はないよ。
充分がんばってきた。

これからは、あなた自身をありのままに生きていいんだよ😊✨🌈

 


 

自分を変えるキッカケ。
それはパッと見、けったいな闇だらけなもので
あればあるほどガツンと変われたりする😅

大変とは大きく変わると書くもんね。

その人に合ったキッカケが絶妙なタイミングでやってくる。
そして向き合うその過程が超大事。

自分をありのまま生きて行動あるのみ❣️

 

ありのままで生きるということの大切さ。
そして、ありのままに生きることを認めること。

他人軸はやめて、自分を生きること。

そうすることで、寛容な地球になるのではないか?

地球に住むわたしたちには
この世界を変えられる力があるんだ!ということに気づきます。

 

人と協調しないとダメっていう意識に囚われすぎ。
自分の意見を飲み込む癖が、モノ言わせぬ社会にしてる。

自分の過ちや誤解を素直に認めなさすぎ。
“認めたら負け”はマウンティングや不寛容、
争いを生んで憎悪の元になる。

素直さや中庸って大事。
何事もバランス❣️⚖

 


 

自分では弱点だと思って虐げてることが、
実は人の役に立つことだったりするから。
あまり自分を責めないで😌

無理して世間に合わせて、自分を消費する時代はもう終わり。
弱いと思ってる部分を活かして、みんなで横繋がりになろう❣️
自分を生きる時代が来てるよ😊✨

 


 

わたしたちを支配している闇の存在は、
想像するよりもはるかに残酷なことをやってのけてる…
いつのまにか洗脳され操られているけど、
生きる希望を諦めてはいけない。

闇の存在がいちばん困ることは、
わたしたちが光の存在であることに気づいて、
自分たちにはチカラがあると思い出すことだと思う💫❣️

 


 

この世の中を変えるにはこれまでの常識をひっくり返すしかない🔄
人間は変化を恐れるように出来てる💦
恐れの心理を利用して一握りの支配者が
都合よくコントロールし続けわたしたちを滅ぼそうとしてる。

もう気づこう❗️
わたしたちはチカラを持ってる。
無力と思わされてただけ。
変えられるんだ❗️


 

今起こっている出来事は、
わたしたちを絶望に陥れるための、闇の存在の罠。
わたしたちが仲間たちと憎み争うことを養分にして肥え太ってる😈

餌を与えるような争いや、さらに恐怖を煽る行動はやめよう❗️
みんなが自分自身を客観的にみつめ、
愛そのものが闇の弱点だと気づき、互いに協力していく時❣️

この時期わたしは「怖いけど素直さを無防備に出していた」ので、
光の強さ、みたいなものは確かにあったのかもしれません。
フォロワーさんにも素敵な人が多い代わりに、
ネガティブな人も一緒にたくさん引き寄せていました。

わたしを好きでいてくれる人もいれば、レスに心無いことを書いている人も、
そして強く守ってくれる人もいて、そのことに毎日一喜一憂して。
HSPのわたしは振り回され、平穏さが保てなくなり、ぐったりしていました。

こうして後から見返すとはっきりわかるのですが、
この頃は全くそのしんどい原因が見えていません。

外の世界にばかり気を取られながら、自分を保とうとしていました。
とても矛盾していることをしていることに気づいてなかったんですね。

 

思い込みからの発言や行動は、凶器となり人を傷つけることもある😢
それは大きな波となり、自分へと還って闇を落とし、それは世界へと伝染するんだ…
相手の気持ちに立って思いやるだけで、地球のエネルギーは光に変えられる✨
外側からくるものは、すべて自分へのメッセージ💫

 


 

自分が発信することの影響力を恐れていたら何も出来なくなる。
みんなが地球で学んでる最中。
敢えてそれぞれ正義を振りかざしジャッジし合う世界で。
自分もしていると認め受け容れることの難しさや寛容や中庸を学び。
その過程で愛の大切さを知る。
完璧な人間などひとりも存在しないのだから…

 


 

わたしたちは色んなものを抱えきれないほど持ちすぎた。
欠乏感からなんでも増やすことばかり考えて。
その分たくさんの恐れも一緒に抱え込んできてしまった…
もうすでに腐っているのに、
ずっと手離せず執着してきた幻たち。
シンプルな、わたしに還ろう。
感謝して手放そう。

 


 

自分の感覚をもっと自信を持って、大事にしてほしい。
誰にも認められなくたって、非難されたって、
疑問を持つ必要はないよ。
自分が歓びを感じているのなら、その道で間違いない。
自由に、自分らしさに応えて。
そのありのままの生き方で、
周りにチカラを与えることができるから…✨

 


 

何か嫌なことがあったことに対して行われる、
自分への言い訳の理由。
自分を正当化するための口実。
認めてもらいたい自分や、
我慢したのに認めてもらえず、拗ねてる自分がいるから。
相手に自分と同じ我慢を強いて、していない相手に腹を立てる。

 

被害者意識が止まらない。
自分に問題があることを受け容れられない。
いくら聞き分けのいい子を演じて、
我慢して他人に認められても。
自分で自分を認めない限り、
認められたい欲からずっと偽りを繰り返す。
自分で自分を満たすことが出来なくなる。

 

いちばん自分を認められない、
赦せない自分がいるから。
もう、言い訳はいらないよ。
ありのままでいい。
自分でいることを赦そう。
愛してあげよう。
もう泣かないで。

 


 

もっと自分に優しく、ゆるく…
肩の力抜いて生きれたら、
他人とのお付き合いもラクにもっと楽しくなるんだろな🌿
分かってるのに出来ない😭
わたしみたいな人も多いのかもしれない。
これも自分を愛することと赦し。
手放しのレッスンだ…✨

 


 

周りに合わせて、自分を嘘で塗り固めて誤魔化し続けていると、
知らずにどんどん素直さや自分らしさから遠ざかり、
闇に支配されてしまうよ…
本質に近づくほど、逃げたくなる。
光は眩しすぎる時もあるけど😌✨
古い価値観がいっぱい詰まって
息苦しくなったフィルターはもう外そう👋

新しい空気をいっぱい取り込める場所へ行こう。
わたしが本当に居たい場所に行くんだ🌟
恐れという殻を破って、新しい世界へ🕊🍀

 

「自分を生きること」
ホントに極極シンプルなことでした。

自分に意識を置くことに集中する。
これまでやってこなかったから、癖付けをしていくしかないんですよね。
もうこの地球で古い価値観を持って生きていくことは、相当厳しくなると思います。

Write a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください