モニュメントバレーでの奇跡。

この感動や感覚を忘れないうちに載せていきますよ〜〜。

 

いつもアリゾナ旅ではなにかしらミラクルが起きるんですけど
今回もやっぱりありました♡

前回はビジターセンターからの眺めだけで帰って
お預け状態だったモニュメントバレー。

ペイソンの森での採掘後、
モニュメントバレーに行く前日の夜。
フラッグスタッフのホテルでペイソンさんを洗浄しているときに
長老さん(前回の新月お願いの記事をご覧ください)から

「モニュメントバレーでいいものを
見せてあげるから楽しみにしていなさい」
と言われたんですね。

えっ、なんだろう・・・とドキドキしながらも
あんまり期待していないでおこう〜と思って。

 

翌日、モニュメントバレーを車で見て回れるところを
順に回っていきました。

すんごいガッタガタ道で、やばかった〜!笑

 

で、目の前に広がる景色にため息。
ひたすら、感動の嵐!!

もうね・・・

大地と空の広大さと気持ちよさが半端ない!!

セドナやグランドキャニオンとはまた違うエネルギーで
思っていたより優しくて、強くて堂々としていて。

 

なんとも人間がちっぽけに見える。
地球が作り出す芸術。

とてつもない時間とエネルギーの積み重なりがここにあるのに
ゆっくりとした時の進み方なのが不思議。

岩に触れると、半端ないグラウンディンク。
大地に吸い込まれそうになる。

心身が安定して、安心感が生まれる。

 

一番感銘を受けたのは、
夫も来るとは思っていなかった〜と超感激していた
ジョンフォードポイント!

グランドファーザーのような重厚さが感じられて
飾らない爽やかな風が抜けてゆく、かっこいいところでした!!

わたし、絶対過去生ここにいた。

どこか懐かしい。。

胸がスーッとして、余分なチカラが抜けて
必要なエナジーがすぅっと取り込まれていく。

言葉にできない心地よい感覚。

 

ずーーーーっとここで風に吹かれていたかったなぁ。

 

そしてそして。。
最後らへんのポイントで(正直忘れていた)奇跡が!!(゚∀゚)

一番左の岩、「The thumb」の上に!!

て、天使?!
妖精・・・?!

なんか躍動感すごい。
めっちゃ発光してるし!!

親指の岩に止まろうとしてる。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

この雲を見ているのは(気づいているのは)
わたし達夫婦だけ。

 

夫もさすがに「こりゃすごいな」と。。

あまりにはっきりくっきりだから、鳥肌モノでした。

多分2〜3分くらいで消えていきました。

 

動画も撮ってみたので、見てみてください〜。
実際のほうがもっとはっきり見えていたんですが(^^ゞ
サングラスをしていたからかもしれないです。

前回来たときは雲ひとつない青空だったんです。
ご覧の通り、この日は曇っていたんですよね。

後半はだんだん雲が増えてきて、青空が減っていって。

深く付き抜けるようないつもの青空が拝めなくて
少し残念に思っていたんですけど・・・

雲がなければこのミラクルは起きませんでしたもんね!

 

アリゾナはやっぱりわたしたちにとって特別な場所。

普段は絶対感じられないとてつもないパワーと
癒しとミラクルをいつも見せてくれる。

わたしたちを毎回存分に楽しませてくれて、
新鮮な感動をくれるんです。

もうたまりません。

そして、地球が愛おしく、大好きにしてくれて
自分自身をしっかりと感じさせてくれ、
生きる力を与えてくれる。

間違いなく、ここはわたしたちの
魂の故郷なんだ・・・と確信しました。

 

 

次はここで頂いたメッセージを載せていきます。

 

ご覧いただきありがとうございます。
感謝♡スピカ

1

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください