今起こっていることを、自分のものとして受け容れる。

地震に引き続き、西日本を襲った激しい豪雨。

亡くなられました方々のご冥福をお祈り申し上げます。

 

平成30年7月豪雨、と名がついてしまうほど・・・
台風でもないのにこんなに酷い災害になるとは思いませんでした。

皆さまのお住まいは大丈夫でしたでしょうか。

 

七夕の朝、netのニュースを見て岡山と広島の友達のことが心配になり
LINEですぐ連絡、無事を確認し、ホッと胸を撫で下ろしました。

その後もがけ崩れや川の氾濫で救助を必要とする方々が大勢居らしたり、
またあちこちの現地の悲惨な状況を知り、祈る日々でした。

わたしはすぐに影響されてしまい、心が揺れ、苦しくなってしまう。
まだまだわたしの中に強い軸はないんだなと…
こういう時にめっちゃ弱い自分があぶり出されて…
でも、仕方ない。これが自分だから。
弱い自分も、全部自分だ。

嘆いてばかりはいられない。

 

ひとりひとりのエネルギーが集まると強いものになる。
ネガティブも、ポジティブも。
辛い、悲しいと強く引きずっていると、また同じようなエネルギーを引き寄せてしまう。

 

今自分に出来ること。
普通の生活ができる人は、被災地のためにできることを少しずつでもしながら
現実の日常を前を向いて続けていくしかないんだな、と感じます。

 

この出来事の意味を、地球や大自然のメッセージを…
前向きに捉えて、感じてみてほしいんです。

 

わたしたちに何を伝えようとしているのか・・・・・・

 

自分に起こっている出来事には必ず意味があります。

その困難さ、辛さ、悲しさなどの感情が揺さぶられるなどの
インパクトが大きければ大きいことほど、
より本質に近づいている証拠だと思ってください。

そして、それは間違いなく自分に与えられており解決できる出来事です。

その出来事と真剣に向き合う中で、新しい自分と出会い
またさらに本質へ近づく成長を遂げます。

 

自分の中で「当たり前」「常識」となっていた思い込みが、尽く音を立てて崩れていく。

価値観を大きく大きく変えられる時。

ひとりひとりがいろんな形で、変革する時。

スルーするのではなく、見て見ぬふりをするのではなく
受け容れてください。

流れに任せてください。
逆らうと余計に苦しくなり、長引きます。

 

自身から発せられるメッセージを見逃さないでください。
わたしたちを信じてください。

あなたは護られています。大丈夫。

 

 

一日も早く、被災地にいらっしゃる皆さまに平和な日々が戻りますように。

 

いつもありがとうございます

感謝を込めて
スピカ

0

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください