夏至の日にLemurian Forest Aromaをマイナーチェンジしてみました。

なんと!もう7月!?
今年も半分過ぎたのですね。
この調子ではあっという間にシサムコウボウ裏寺通り店さんでの
展示会の日が来てしまいそうです(^^;; コワッ!

6月は地震があったことで石を移動させたり、
5月にアトリエ訪問くださった方のオーダーがありがたい事に
いくつかあったりして、なかなか展示会モードに入り切れないところがありました。

少しずつそれも落ち着いてきたので、やっと展示会モードに。
テーマはだんだん固まってきて、タイトルもほぼ決まり。
どんなディスプレイにしようかな?
いつもと違う見せ方がしたいなぁ〜とか色々妄想☆

それに合わせて展示会の目玉的な新作も創りはじめてます!

そんなわけで、
今月からアトリエ訪問及びメールでのオーダーメイド受付は
一旦ストップさせていただきたいと思います。
ご了承くださいm(_ _)m

 

これはまだちょっと未定なのですが・・・
展示会で採掘したてのペイソンさんをお持ちしての
オーダー受付を在廊中にしたいなぁ〜と思っています。

次回オーダーの再開は10月中になると思います。
また改めて展示会内容とともに告知しますね♡

 

さて、先日の夏至の日。

公にしていないのにもかかわらず、ご要望が立て続けにあったので
Lemurian Forest Aroma」 のマザーボトルを新たにブレンドました◎

母なるレムリアのエネルギーががっつり詰まってる、
静かに漲るパワーを秘めたパワフルでピースフルな
女性の味方のオイル✦

7月14日のワークショップでも参加者の方に少しお分け予定のものですよ◎

ペイソン原石も入っているのでエネルギーもしっかり転写されてます♪

実は、以前の香りをよりパワーアップさせたいかも…と思っていたら
上からアドバイスが(゚∀゚)

中間層を強化し全体のバランスを高めるための
新たな種類のオイルを少しだけ足してマイナーチェンジ!

ベースは変えていないので、基本的な香りはあんまり変わらないんですが、
上と下が強い感じがしたので、中間層の柱を太くしなやかにし
感覚により繋がりやすく導くため、バランス良く底上げしたイメージです。

森の “風で葉がそよぐ感じ”。
ゆったり、心地よく委ねるような【中庸】が欲しかったんです〜。
理想によりぐっと近づきました◎

 

「Lemurian Forest Aroma」
気になる方は、詳細をお送りいたします。
こちらまでお問い合わせくださいませ。

ペイソンさん、なんかすっごく必要とされてるやん!!
と感じることが最近ほんと多くて。
そういう時期なのかなぁ〜。
販売してくださってるシサムさんも、いつもと違うお客様の買われ方にびっくりされてます。。

今まさに新しい次元やエネルギーに突入してきているんで、
勢いがほしかったり、魂の記憶を思い出したい!と無意識に感じて
導かれるようにわたしのアクセサリーに辿り着かれていらっしゃるのかなぁ。

なんだかわたしも身が引き締まる思いです!!

*****

展示会直前の10月頭くらいに、2年ぶりにまたアリゾナに行くかもです。
まだ確定していないのでわかりませんが・・・(^^ゞ

ペイソンの森とセドナはもちろんのことですが、
前回ちょっとしか行けなかったモニュメントバレーの大地をじっくり感じたいのです。。
前は向かっている最中にずーっと拒否反応みたいなのが出てたんですけど、苦笑
わたしにとって何かしらのヒントや気付きが隠されている気がしています。

呼ばれるかなぁ。行けるかなぁ、ドキドキ。。

贅沢にじゃらりとペイソンさんのビーズブレス☆彡
なんて遊んでみたりして♡
ご予算が赦しますなら、そんなブレス制作も可能です!笑

ワークショップでぜひ実物を見に来てくださいね〜。

 

→7/14シサムコウボウ京都本店さんでのワークショップ詳細記事はこちらです◎

シサムさんのブログも要チェックですよ!
京都本店さんも新たな記事でWS告知をUPしてくださってます♡
実はWS開催の7/14、この日からインテリアの大蔵出し市が始まります!
めっちゃ味のある家具がいっぱいでどこに置くかもう妄想しまくり〜〜。
インテリア好きさんにも超おすすめ♡こちらは31日までの開催です。

そしてそして!
vote forコピス吉祥寺店さんからも「夏におすすめアクセサリー」
としてブログでうちの子たちをご紹介くださっています!

ありがとうございます!めっちゃ嬉しい〜〜(*´∀`)

 

いつもご覧下さりありがとうございます。
感謝✦スピカ

0

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください