Lemurian Forest Aromaのお話。

Lemurian Forest Special SET」の件で
ゆうこさんにメールで指摘されて気づきましてm(_ _)m

各々の記事に香りの説明とラリエットの使用例のリンクを貼りましたので
またご覧いただければと思っております◎

今回のキャンドルに込めた香りのこと。
なんだかわたしの中ではリベンジ、みたいな感じだったので
初めての方にはナンノコッチャですよね〜。

その「Lemurian Forest Aroma」の話、
想いを詳しく書きたいと思います♡

 

わたしが2013年の冬に行ったアリゾナでインスピレーションを得て
帰国後、ペイソンの森の香りを数種類のエッセンシャルオイルをブレンドし、再現したものなんです。

“女性性の働きかけに優れている”
“ペイソン(レムリア)エネルギーとかなり繋がりやすくなる”
ことに気づいて、当時は自分で実感するだけなんて勿体無い!と思ってまして。

ホホバオイルで希釈したものを、スピリチュアルで高感度な友達数人にサンプルとして渡して、使用した感想を聞いてまわっていました。

予想通り「癒される&女性性が上がる」という感想を一番多く聞きました。

 

さらにはレムリアに一番近い人、当時のミミナさんにも
長期間のモニターをお願いしましたら、日記形式の分厚いレポートをいただきました!!
載せられないのが悔しいのですが・・・
「よく眠れた」「エネルギーチャージ出来た」「このアロマに助けられた」等々、
最後の最後はお気に入りすぎて持ち歩きすぎて瓶が割れてしまったくらい!
かなりのご贔屓っぷりでした!

成分のセレクトと組み合わせ、その効能も申し分なし!との太鼓判もいただきまして。

こりゃペイソンさんにご縁のある仲間たちにとって、絶対お助けツールになるに違いない!!と。

 

ただ…これを世に出す時、壁にぶつかりました。。


インスピレーションを受けた2013年冬のセドナは…大雪でした。笑

 

わたし的に一番効果が出やすい使い方は、
手のひらにつけてからオーラに(自身の周りの空気中をなでるように)塗ることだったのですが。

こうすると化粧品扱い、となるらしく。
いろいろややこしい…ということ。

だったらオイル瓶そのものをアクセサリーにして雑貨にしちゃおう!と。
(実際は)いつでもしんどい時にLemurian Forest Aromaをまとえるように。
(表向き)皮膚につけるのは自己責任で。笑

 

そうして出来上がったものが、ご存じの方もいらっしゃると思いますが
初の個展でお披露目した、アリゾナ仲間で彫金作家のmaNikaさんとコラボした、松ぼっくりのアロマペンダントでした。

ただ、このペンダントの完成度がお互いに納得いかなかったこともあり。
修正案も色々考えましたがどれも現実的でなく。。
引っ越しや様々なことが目白押しで、すっかりお蔵入りとなっていました。

 

あれからもレムリアンフォレストアロマは時々つけていました。
ペイソンダイヤモンドとともに、気持ちを後押ししてくれるようで。

(最近は出かけるときと、仕事の時に頻繁に使っています◎
石の浄化にも使うようになりましたが、かなり調子いいです♪)

 

香りをまとうたびに蘇る記憶。
ふんわりと心地よい、母に抱かれるような感覚。

この感覚をみんなに知ってもらいたいという想いは、消えることはありませんでした。

 

そうして時を越えて、精神が落ち着いてきた頃、リベンジのチャンス到来!!

肌にはつけない形となりましたが、
お部屋の空間そのものをペイソンの森にしてしまえる利点◎
不思議な繋がりを感じ始めていたCandle FORESTのゆうこさんとのコラボで
Lemurian Forest Aromaのキャンドルが完成したんです♡

ホントにこれはスゴイ!(゚∀゚)!

わたしなんかのボキャブラリーの少ない言葉でいうよりも
キャンドルを灯して体感していただいたほうが手っ取り早いってもんで!笑

新月のお願いのときも、これを灯してガッツリイマジネーションしております。
すぐに神聖な気持ちになり、心が落ち着き、みんなと繋がれる幸せ。。

 

 

これで火がついたのか(ギャグではなく!)。
ついこないだには、maNikaさんと約1.5年ぶり?の再会!
やっぱり、魂の仲間とは遠くはなれていてもすぐ繋がるから、会いたいと思えば会えますな♡

ここ数年お互いに色々あった中、ようやく落ち着いてきたこともあり、
お蔵入りになってたペンダントは形を変え復活させることになりました☆
まだ試作お願い段階なんですが、今度は自信があります。

なんと、今後わたしが開催するマクラメワークショップに繋がる企画となってるからなのです♡

わたしの念願?悲願?!がまとまって叶っていってるので、ワクワクが止まりません!
是非今後の展開も楽しみにしていてください〜。

 

アロマのインスピレーションをもらったあの頃から趣も、自分自身も変わり。
レオンとのやり取りがはじまって、レムリアに対しての想いも感覚も深くなっていきました。

女性性にももちろん働きかけてくれるのですが、個人的には
“レムリア時代の自分、本質を思い出すきっかけにしてほしい”
という想いのほうが強くなっています。

 

レムリアやプレアデスから地球に来て戸惑っている仲間たちと、
ペイソンを通じて、あの頃の懐かしい感覚や想いを共有することが出来たら。
再会を歓びあえたら。
とても嬉しく思います!!

 

コラボSETまだまだお迎えをお待ちしております♡
ペイソンさんたちもワクワク、キラキラしていますよ◎

 

いつもご覧下さりありがとうございます!

感謝♡スピカ

0

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください